« コラボウッド:T邸レポート4 | メンバーの日記HOMEへ | 土佐の木の家づくりバスツアー »

2006年4月10日

コラボウッド:T邸レポート現場見学会

週末、佐川プレカットの本社吾川森林が、構造見学会2ヶ所同時開催しました。
T邸現場見学会
久しぶりの現場、外壁ができて足場も取り外れていました
入り口
板サンプル
杉の板を展示。 
杉の木をふんだんに使っている、「近くの山の木を使った地産地消の家」

構造体
T邸は、のぼり梁・天井表しの家で、もう一軒は、構造にこだわったスーパーJドライ(乾燥材)の家でした。

投稿者 member : 2006年4月10日 23:17

コメント

いつもご苦労様です
屋根の納まり(杉板の上)どのようにしていますか
断熱・空気層等の納まりを教えてください

投稿者 萩野 : 2006年4月19日 10:31

屋根は佐川プレカットの屋根パネルを使っています。室内側の化粧面は12ミリの杉フローリング、間に断熱材が入り、外側は15ミリの桧板を張り、145ミリ厚のパネルを屋根登り梁に乗せ固定します、登り梁やメン戸板の接合面はコーキングで気密、防水シートを張り屋根の葺き材で仕上げます。工期の短縮には屋根パネルをお勧めします。

投稿者 Anonymous : 2006年6月11日 09:22

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)