« 土佐の木の家づくりバスツアー1日目 | メンバーの日記HOMEへ | コラボウッド:T邸レポート6 »

2006年5月21日

土佐の木の家づくりバスツアー2日目

ツアー2日目です!
地元なので、池川林材さんへ先回りしてました^^
今日も、晴れ!昨日に続いて暑くなりそうな感じです。でも山の中は、朝晩は冷えるんですよ
ゆの森での朝も空気がひんやりしてたのでは?
池川林材さん
バスが到着し、皆で工場内へ移動。
大きなヒノキを製材している作業を見せてもらいました。
工場内へ移動
製材
仕事は休みの日だったのに、見せていただきありがとうございました
事務所の中で、会長から木の家を長持ちさせる秘訣や山の事、池川林材のこだわっている木材の話を聞きお勉強。

風通しのよい倉庫
製品の倉庫に移動して、保管している外壁にも木をたくさん使っているのですが、注目は倉庫内へよく通気するようにしている事。
倉庫内の木材を見学しているときも、気持ちのいい風が吹き込んでいました。
池川林材さんが何年も寝かせて(?)大切に置いている木材をたくさん見せていただきました。
「お店のメインのカウンターになるような材いいもん置いてますよ〜」って、バブル期から嫁ぎ先を待っているそうです。 ざまな気の長い話だと思ったのは私だけかなぁ(^-^;)

この後、佐川から高知市内へは同行できず私はここでお別れとなったのですが、今回初めて参加された方はウナギ、司牡丹、土佐の日曜市でお腹もいっぱい土佐を満喫できたかな?
土佐の木材を使っていただけた方々には、ぜひ家の木材の故郷としてまた何度も足を運んでいただければ嬉しいです!
それではまたお会いしましょう^^

投稿者 member : 2006年5月21日 21:50

コメント

川村さん 案内ありがとうござました。
おかげでとっても楽しい土佐ツアーとなりました。
お客さんも大喜びでしたよ!

アンケートによると、圧倒的に池川林材の人気が高かったです。みなさん滅多にできない経験で、少々興奮気味の為でしょうか? 帰りはバスでぐったりとされてました。

今回はありがとうございました。

投稿者 ikeda : 2006年5月28日 20:15

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)