« 2007年7月 | メイン

2008年1月 9日

大型一種免許

山から木を運ぶのも、乾燥木材を運ぶのも、プレカット材を運ぶのも
トラック!!!!

普通免許取った時から、ずっと大型免許欲しいなぁ〜と思ってはいたのですが、乗る事はないだろうと機会がなかったのですが、
今だったら時間がある!そして、運転手さんが足りないときに、出番がくるかも!?と思い立ち
自動車学校へ見学に行きました

免許制度の改正案で、免許書に「中型限定」と記載された事を聞くと、
これまで大型車枠としての5トン以上だったのが細かく分類され5トン〜11トンまでの中型車が新設され、中型車も大型車も技能試験があり違いは、車の大きさと技能時間と料金!との事。

一番気になったこと・・・「身長制限ありますか?」
「150cmでも足が届きますか?」
と聞くと
おんちゃん先生「いやー大丈夫!おんちゃんより足長いよ」と一安心
「車の運転が好きなんですけど、女性でも構いませんか?」と聞くと
おんちゃん先生「運転に問題ないよー でも、法の改正があって車のサイズが大きくなってからまだ取得しにきた女の人がおらん。 あんたやってみるかえ?」と聞き
「えぇー 私が、大型免許○○自動車学校、初ですかっ(笑)」
おんちゃん先生「そうよー みんなぁ見に来て大きさ見てやめるんよー 前までは、時間があるきちょっくら大型免許を取っておこうって人がおったけんど、減った」
「ちょっと家族と相談してきます・・・」
おんちゃん先生「入校日は、毎週日曜・月曜・木曜やきねー」

071225_1631~001a.jpg

・・・家に帰って家族に相談
「初やったら行っときー」とゲラゲラ笑われながら、まったく引き止められなかったので
12/9入校手続き。

入校手続きは、視力検査に色覚検査。適性検査と、入学金支払い完了。
視力検査が、大型免許には深視力検査とゆって、2本の棒の一本が前後に動いていて、ちょうどその2本が並んだときにボタンを押して、その誤差2cm以内というもの。
ワタクシ、山育ちのため視力2.0なので難なくOKでした^^

12/17・12/19・12/21・12/25と、一日2時間ずつ予約し
自動車学校の場内をぐるぐる運転します。

近くに行ってみて、場内にあるからなのかあらためて大きいなーと実感。12Mあるそうです。
先生に「トラック乗ったことある?」と聞かれ
「2tしかありません」というと、「何で取ろうと思ったんー とりあえず乗ってみて」と、
一番最初に運転席へ乗ったときは、もう目線の高さ・車幅の広さがまったく違うことに驚き、
ハンドルの大きいのに驚き、ミラーがいっぱいついてるのにどこを見ていいのかわからず
あたふた・・・
バックミラーや後ろを振りかえってみても、真後ろに付いてる車はまったく見えない状況
ミッションのギアの位置が少し違うのと、ブレーキの上げ下げがちょっと変わってるほかは
普通車とあまりかわらないんかなーと思ってたら、大間違い
ブレーキに”あそび”がなくちょっと踏むだけで、体がブンッと揺れるくらい、ブレーキには苦労;
車の内輪差もイマイチ把握できず、タイヤの位置もよくわからず、
最初の技能実習は、散々やー・・・と思ってたら
先生に「はじめてにしては運転上手やん!」といわれ気分上々☆
あっという間の二時間でした。

「普通車の感覚は忘れよう、大型トラックは別物」

大型一種免許取得しますよー

投稿者 member : 11:28